メンテナンス①設定

設定を行います。

設定では、時間管理システムの各種パラメータの設定を行います。

メニューバーの「メンテナンス」→設定をクリックします。

 

メンテナンス画面では以下の設定が出来ます。

 

①サウンドファイルパス・・・仕事を開始画面で、経過時間が目標時間を超えたときのサウンド    ファイルパスの設定を行っています。
②サウンド音量・・・仕事を開始画面で、経過時間が目標時間を超えたときのサウンドファイル音量の設定を行っています。
③仕事集計パターン・・・仕事の集計画面で分類を最新のもので表示するか、履歴の分類を表示するかを設定します。
④バックアップ更新回数、リセット回数・・・DBのバックアップを保存するための設定値です。
⑤分類リスト非表示・・・トップ画面で、リストに表示する分類の設定値です。たとえば、Cを分類リスト非表示に設定した場合、
分類リストにはAとBの表示重みづけの分類リストまでしか表示しなくなります。